2007年2月27日 (火)

韓国料理 鳥鵲橋

明日で2月も最後...

寒い冬が終わって、もうすぐ春がやってくるかと思うとうれしくなる今日この頃です(^^)

今日は、久々に新大久保にある韓国料理のお店を紹介します。

「鳥鵲橋」(オザッキョ)という名前のお店です。

たくさんの韓流スターも訪れる有名なお店です。

韓国伝統民族食堂というだけあって、店の前は何度か通りかかったことがありましたが趣ある店構えが印象的でした。

入ってみると、日本にもよくある民族資料館のような昔の民家をイメージした内装の落ち着いた雰囲気があります。

店内はとても広く1階と2階に分かれていて、私たちは、2階へ案内されました。

この日は、ランチ目的だったので定食を注文。私は「プルコギ定食」を食べました。

味は、普通においしかったです。他にもイカ炒め定食やビビンバなどもあったのでまた、他のメニューも食べてみたいです。

ところでこのお店の名前「鳥鵲橋」って何かというと・・・

七夕に関係しているようです。朝鮮半島の七夕伝説は、他のアジア諸国と少し違っています。

朝鮮の七夕伝説は、逢瀬の日に天の川が2人をわかち、2人の涙で地上は大雨になったので国王が、国中のかささぎを集め、天に橋を作るように命じたそうです。

この橋を韓国では「鳥鵲橋」と呼んでいるそうです。以来7月7日は普段国中に沢山いるかささぎが1羽も見あたらないそうです。

これが「かささぎ伝説」といって他のアジア諸国と違う点だそうです。

このお店のおかげで、1つ勉強になりました。

夜は、それほど安いお店ではないのでランチならおすすします。

ぐるなび「鳥鵲橋」 http://r.gnavi.co.jp/a186900/

| | コメント (14) | トラックバック (3)

2007年2月13日 (火)

ベトナムレストラン ホイアン

超~~~~~~久しぶりの更新になってしまいました(^^)

なんと、2007年になって(もう1ヶ月以上経ってるではないか・・・)初の更新です。

サボり癖とは怖いものです。今年は、もう少し努力が必要みたいです(笑)

今年最初のお店紹介は、西武新宿駅の前にあるベトナム料理「ホイアン」です。

前に、テレビで見た事があったのでちょっと気になっていたお店です。

私が行ったのは土曜日のランチタイムです。

並ぶほどではなかったのですが、一通り席は埋まってましたよ。

ここは、土日祝日はビッフェ形式になっていて¥1200で食べ放題、ソフトドリンク飲み放題です。

メニューは、サラダや生春巻きなど前菜類と、カレーとフォー、プチデザートなどがありました。生春巻きは、外で買うとすごく高いのでここでの食べ放題はお得ですよ。

フォーは、自分で茹でなおしてスープをかけ、野菜類をのせていただきます。

これもブッフェの割には、なかなかおいしかったです。

そして、最後にデザートと一緒に飲んだベトナムコーヒーは初体験でした。

グラスに練乳を入れてから一人分づつドリップします。苦味が少なくてさっぱりしたコーヒーです。ドリップしてすぐのコーヒーなので風味は最高!!!

基本的にブラック派の私には、練乳が甘すぎて失敗でしたが・・・^_^;

たまに行くならこんなランチも新鮮でいいかもしれませんね。

ホイアンURL:http://www.hoian.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月19日 (火)

お気に入りの上海料理店

先週末、新宿でバラバラ遺体が発見されたニュースはご存知ですか?

その日、新宿の西口で遅くまで飲んでいた私たちは、現場の近くをタクシーで通って帰ったので、ニュースを見て一瞬背筋が凍りつきました。

年末になると物騒な事件が増えるので気をつけましょうね。

今日は、西新宿にある私がお気に入りの中華料理屋さん「再來宴」を紹介します。

この店、友達に連れられて行ったのがきっかけで知りました。

西新宿のビルの外れにあり、近辺のサラリーマンぐらいしか知られていない穴場的なお店なのでここで紹介するのも少し迷ってました。

スタッフはみなさん中国人の方たちですが、何度か通ううちに仲良くなり良くしてくれるんです。

ここのお料理は、上海の味付けがメインですが私を含めて連れて行った友人たちはみんな「おいしい」と言ってくれます。何でもおいしいのですが私は、炒め物全般が大好きです。「炒豆苗」や「イカ炒め」などお勧めです。しかもリーズナブルなので大勢で行けば色んな種類が注文できていいですよ。

ただし、デザートはゴマ団子以外はいまいちでした・・・

店内は、殺風景で決しておしゃれな店とは言えませんがアットホームな感じが私は返って落ち着きます。

客層は9割おじさんです。まず、女性同士で来ているのを見かけることが少ないですね。

家庭的な中華料理が食べたくなったらぜひ、お勧めです!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月30日 (木)

中華料理「謝朋殿」

早いもので今日で11月も終わりです。比較的暖かかった11月に比べ12月は本格的な冬が到来しそうだと今朝のお天気で聞きました。

私は、寒いのが苦手なのでこれからの時期、寒さとの戦いを考えるだけでホントにブルーになります。

この間、長い冬に向けて、寒さ対策にロングダウンを買ってしまいました。これを着て寒さを乗り切りたいと思います。

今日は、久しぶりに中華料理のお店を紹介します。

新宿駅西口から動く歩道を挟んで左側の歩道を歩いていくと、左にある中華料理のお店「謝朋殿」さんです。

土曜日のランチに友達とその彼氏の3人で行ってきました。

ここは、初めて来ましたが本格的な中華が意外とリーズナブルで味わえるお店です。

店内は、年配のお客さんが多く静かで落ち着いて食事が出来ます。

ランチは、いくつかセットがありました。本日の麺のセットや五目焼きそばのセット、ご飯と炒め物のセットなど、どれもボリューム満点で1,000円ぐらいなのでオススメです。

私達は、あえて単品でいくつか注文しました。

くらげの前菜にエビチリ、春巻き、卵白とふかひれのスープ(だったような・・・)と黒酢の酢豚、五目焼きそばを食べました。どれも思っていた以上に美味しくてかなり満足できました。特に美味しかったのはスープですが、あとあとネットで調べてみたらここは「生ウニとフカヒレのスープ」がオススメのようなので次回は、これを頼んでみたいと思います。

私的に、新鮮だったのが「黒酢の酢豚」です。もともと「酢豚」が好きではなかったのですが、黒酢で味付けしてあるので私が想像するあの甘い感じではなく、すごくさっぱりした新鮮な味でした。

黒酢が苦手な人は、ちょっと厳しいかもしれません・・・

駅から近く、土曜日の昼時でも待つことなく入れる穴場なのでぜひ、また行ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

焼きハマグリが食べたくて・・・

今回は、新宿から離れた番外編・・・

外は、すっかり秋になり週末は晴天に恵まれてお出かけ日和でしたね。

私も、友達とその彼氏の3人で九十九里まで、焼きハマグリを食べに行きました。

九十九里は、母方の実家が近いので小さい頃からよく海水浴に来ていたところです。

いわしやハマグリが有名なのは聞いたことがありましたが、それを食べる目的で九十九里来たのは、初めてです。

そもそも友達の彼氏が、「焼きサザエが食べたい」と言い出したのがきっかけで企画しました。

行った店は、豊海海岸にある「向島」というお店です。

雑誌に載ったり、よく芸能人も来るちょっと有名なお店だったみたいです。

着いたのは、2時過ぎだったにもかかわらずたくさんのお客さんが食べに来ていました。

お店に入った瞬間から香ばしい焼き物のいい匂いで、朝から何も食べていなかった私たちは食欲に火がつきました。

まずは、天然もののハマグリを1キロ注文。それからあわび、サザエ、イカとあじのお刺身まで注文。

ハマグリは、網の上でじっくり焼きながら口が開くのを待ちます。開いたら専用のたれをかけて食べます。粒も大きくてぷりぷりしていてすごくやわらかいんです。

あわびは、ちょっと高かったのですが、せっかくここまで来たんだからと頼みました。

1つをみんなで分けて食べたので、ホントに一口づつですが身が厚くて絶品です!!

サザエやイカも、こういうところで網焼きして食べると、不思議とよりおいしく感じます。

それでもやっぱりハマグリは、特産だけあってすごくおいしいです。

これだけでも食べにまた、ここに来たいです。

皆さんも、九十九里方面へお越しの際は、ぜひ一度『焼きハマグリ』を食べに来てくださいね~(^o^)丿

「向島」http://www.99beach.com/restrant/mukoujima/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

タイレストラン「ピッチーファー2th」

このところ、さわやかな秋空が続いて気持ちがいいですね~

昨日、先月購入した、車が我が家に納車されました。

ずっとペーパードライバーだった私は、これを機に運転の練習を始めようと、さっそく近所を1周してみましたが、都内の運転は田舎育ちの私にとっては思っていた以上に神経を使います。道が狭い上に、歩行者やバイク、路駐の車もあって・・・

とにかく、練習を重ねて慣れることが一番!!

努力あるのみです。安全運転で頑張りたいと思います。

さてさて、今日紹介するお店は新宿にある有名なタイ料理レストラン「タイレストラン・ピッチーファー2th」。

本店が小滝橋通り沿いにありますが、私が行ったのは小田急ハルクの裏手にある支店のほうです。

ここは、テレビや雑誌で紹介されたり有名人もよく来るそうです。

私が食べたのは、「パッタイ」「ココナッツとレモングラスのスープ」(←名前が微妙)「グリーンカレー」とあと名前は忘れましたが牛肉のステーキみたいな料理です。

スープは、結構辛いですがココナッツも入っているのまろやかな口当たりです。けっこうおいしかったです。

カレーは、一緒に言った友達曰く、「どろどろしすぎ~」と言ってました。タイ風カレーですからさらさらのカレーを求めていたようです。でも味は、おいしかったです。

残念だったのが「パッタイ」。これはタイ風やきそばなんですが、味が薄いのと麺がくっついてしまっていて・・・残念でした。でもナンプラーをかけて食べたら味はよくなりました。

お店は、雑居ビルの5Fにあって中は、椅子と机が並んでいるだけの殺風景な食堂みたいな感じです。奥に座敷があるようですが、そこは使われていませんでした。

大人数で予約した時などは、座敷の方が落ち着くと思います。

話題のお店なので、機会があったら1度行ってみてください。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月31日 (木)

味ちゃん

こんにちは・・・

今日の東京は、すごく気持ちのいいさわやかな晴天です。

夏の蒸し暑さがなくなって、秋のさわやかな空気を感じます・・・

突然ですが、昨日2016年の国内のオリンピック誘致候補が東京に決まりましたね。

石原都知事の余裕の笑みが印象的でした。

でも、北京→ロンドン→東京ということはアジア→ヨーロッパ→アジア。

それは絶対無理だろうとTVで言ってました。

でも、生でオリンピックを見ることができたらホントに感動だろうな~

さてさて、今回も前回に続いて韓国料理のお店、「味ちゃん」を紹介します。

8月中旬から今日31日まで、2号店オープンのお肉半額セールをやっていたので試しに行ってきました。

ここの一押しは、ずばり「サムギョプサル」(豚ばらの焼肉)です。肉の厚みが1センチ近くあったかな~

大久保界隈でよく「サムギョプサル」を食べますが、こんなに厚いお肉は初めてです。

炭板と呼ばれる斜めの鉄板で焼くので余分な油は流れ落ちるようになっています。

お店のお兄さんが丁寧に焼いて切ってくれるので、それを韓国みそ、唐辛子スライス、にんにくスライス、ネギ、キムチなどと一緒にサンチュに包んで食べると、これが最高に美味しいんです。

ここの「サムギョプサル」なかなかおすすめです。

半額セールは今日で終わってしまうけど、毎月22日はサービスデー。

「サムギョプサル」と「ポッサム」「テジカルビ」が半額になるそうです。

みなさんこの日を狙ってぜひ、行ってみて下さい!!

ちなみにここの店員さんに俳優のリュ・シウォンさん似の男の子がいましたよ~(笑)

(個人的な意見なんで、似てなくても怒らないでくださいね)

接客がとても丁寧で、気分よく食事ができました。

味ちゃん

http://www.yakinikutengoku.com/shinjyuku/macchan/index.html

味ちゃん2号店

http://www.yakinikutengoku.com/shinjyuku/macchan2/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月28日 (月)

参鶏湯専門店

今日は、前々からずっと気になっていたお店に先日、ついに行ってきたので紹介します。

皆さんは、「参鶏湯」という韓国の鍋料理を知ってますか?

鶏丸ごと1匹の中にもち米や朝鮮人参、ナツメなどを詰めたものをスープで煮たものです。

韓国には、暦上で夏の最も暑い期間中、初伏(チョボッ)から中伏(チュンボッ)、末伏(マルボッ)、とい呼ばれる日があります。この日は、日本の"土用の丑の日"のようにスタミナ料理を食べる日でもあるのです。

そこで、韓国のスタミナのつく料理で韓国人が食べる一番代表的な料理がこの「参鶏湯」というわけです。

私が今回行ったお店は、大久保通りからわき道に少し入った所にある『参鶏湯専門店 高麗漢方参鶏湯』というお店です。

「参鶏湯」専門店というだけあってメニューは、「参鶏湯」とちぢみぐらいだったと思います。

迷わず「参鶏湯」を注文し、生ビールを飲みながら待つこと15分、熱々の1人前の鍋が運ばれてきました。

その場でおじさんが、手早く鶏をほぐしてくれて塩で味付けしてくれました。

日本でも何度か、「参鶏湯」は食べたことがありましたが、ここの「参鶏湯」は専門店というだけあって見た目からして他で食べたものとまるで違っていました。

とろとろのスープや鶏の大きさ、ほんのり香る漢方の匂いも本場のものです。

おじさんも「うちの『参鶏湯』は韓国一うまいから」と言ってました(笑)

とにかく一口食べてスープの濃厚さに感動しました。しっかり味もあるし、濃厚でも全然油っぽくなく後味はさっぱりです。

ほぐした鶏はお好みにあわせて別皿で塩を少しつけながら食べるようです。お肉はめちゃくちゃやわらかくて弾力もあります。

肉の中にはもち米が入っていて、他に、朝鮮人参、ナツメ、松の実などが出てきます。食べなれていない生の朝鮮人参は、少し食べただけでかなりのインパクトがありました。

最初は、かなりの量だと思って心配でしたが、何気に全部食べれてしまいました。

食べ終わった後、なんとなくパワーがみなぎってきたような・・・(笑)

冗談抜きでこの料理、思っていた以上にスタミナのつく料理かもしれない^^;

皆さんも夏バテでぐったりした時は、本場のサムゲタン(参鶏湯)を食べてみてはいかがですか?この時期、オススメですよ~

http://r.gnavi.co.jp/a697500/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

「ふかひれスープ」がおすすめ♪

みなさん、おひさしぶりです(^^)

夏休み期間中、このブログもお休みさせてもらってました・・・

そろそろ今年の夏も終わりに近づいているのかなぁ~

夏の終わりになると、無性に寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか?

学生の頃は、単に夏休みが終わることが寂しいと思っていただけですが、大人になった今もやはり寂しさを感じます。

さて、久しぶりに紹介するお店は、野村ビル50Fにある中華レストラン「桃里」です。

8月17日が私の誕生日だったので、少し奮発して中華料理を食べに行ったんです。

店内は、天井が高く一面ガラス張りになっているので、実際それほど広くないはずなのにとても開放感がありました。予約していたので、窓側の席に案内され新宿の夜景も一望できました。でもこの日、すさまじいスコールで、どしゃ降りの外を見ながらの食事になってしまいました。

この日食べたお料理は、「もも」コース(10500円)です。

(ぐるなびのクーポンで8400円になりました(^_^)v)

どのお料理も思っていたよりおいしくて、特に『ふかひれの姿煮こみのスープ』は最高です。ぜひ、おすすめします。

すごくおいしいのですが、、、、とにかく量が多くて「苦しい苦しい」といいながら食べてました。後半の料理は少し手をつけて残してしまいました。

コースを食べに行く時は、すごくお腹を空かして行ってください^_^;

↓これが私が食べたコースの詳細です。

・焼き物入り特製冷菜
・ふかひれの姿煮込み 干貝柱風味
・北京ダック宮廷風、海鮮湯葉捲き揚げ
・和牛のしゃぶしゃぶ 夏野菜添え
・ホワイトアスパラガスと二種海の幸のXO醤炒め
・茄子の肉詰め煎り焼き 辛しソースがけ
・鴨ロースと海老の炒飯
・メロン入りマンゴープリン
・桃里特製胡麻団子

ここは、ホテルオークラのレストランなので店員さんの対応も良かったです。

個室も用意されているそうなので、記念日や食事会などで使ってみてもよいかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 8日 (火)

梁の家(ヤンの家)

こんにちは!

今日から明日にかけて、日本列島を台風が縦断する可能性が出てきたようでちょっと心配ですね。

今日は、私がお気に入りの韓国料理店の1つでもある「梁の家(ヤンの家)」を紹介します。ここは新大久保界隈でかなり有名なお店です。

私は、ここの料理はどれもおいしいので友達と集まるときはよく使っています。

今年の初めに新橋にもお店がオープンして、新大久保同様、毎日お客さんでいっぱいです。

でも、新橋店の方はオフィス街なので土曜の夜が穴場ですよ。

何度か通っているせいか、気さくなご主人の梁さんがいるときは結構サービスしてもらえます。(^^)v

ここのオススメは、誰もがおいしいと言う「海鮮ちぢみ」です。これは、今まで食べてきたどこのちぢみより一番おいしいです。ここへ行かれる方は、絶対食べてきてください!!

あと私が個人的に好きなメニューは、「カキヂョン」。それと隠れメニューの「細たけのこの炒め物」です。これは、直接店員さんに頼んでみてくさい。どれを食べても失敗はないと思いますよ。

そして食事の最後に絶対食べるのが「パッピンス」。これは日本で言うカキ氷です。

実は私、カキ氷はあまり好きではないので好んで食べないんですが、「パッピンス」は大好きなんです。

韓国のカキ氷(パッピンス)は氷の上に小豆やフルーツ、きなこやお餅がのっていてそれをよ~く混ぜてから食べるんです。食後の口直しにオススメです。日本でもパッピンスが流行ればいいのに・・・っていつも思います。

新橋店も同じメニューなので、みなさん暑い夏に辛い韓国料理が食べたくなったらぜひ、行ってみてくださいね~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧